Scene

緑を通じて会話が弾むコミュニティグリーン

コミュニティグリーンとは?

緑を通じて住民同士がつながる

新しい場所に移り住む時、良好な近所づきあいはできるだろうか?
住環境はよいところか?と不安になるものです。
セキスイハイムが提案する「コミュニティグリーン」は、緑を通して会話が生まれる仕掛けを通じて、緑豊かなまちなみを創造しつつ、コミュニティを上手に形成できます。

独自のガイドラインを制定

全国の分譲地それぞれに、エクステリアのプロや専門家を招いて、独自のまちなみガイドラインを制定。地域の特色・気候に合わせた植栽や自然素材の選定など、周辺環境とのバランスも意識し開発しています。

分譲地によって仕様が異なります。

コミュニティグリーンの特長

家族で庭先の花や家庭菜園を楽しめる

玄関ポーチや駐車スペース横、花壇など、各邸ごとのエクステリアプランに緑化を設け、
育てたい花や植物が選べます。緑の成長と家族の成長が互いにリンクして、長く愛着のある住まいになっていきます。

各邸ごとに植物の成長や四季の花々を楽しむ

子供の学ぶ力や興味関心を育てる

新鮮な野菜やハーブを育て食育につなげる

ご近所で住民同士のコミュニケーションが増える

共有の菜園や緑豊かな公園が配備され、散歩の途中であいさつを交わしたり、菜園でとれた野菜をおすそ分けし合うなど、
自然と会話が生まれます。日常の挨拶やお付き合いが、ご近所のコミュニティへと広がります。

育てた花を褒め合い、ガーデニング仲間に

公園での交流が、防犯力・見守り意識の向上へ

普段からの声かけが、災害時の助け合いを促す

まち全体でまちの美観、資産価値を維持できる

植栽を維持する管理運営を行い、常に美しさを保ちます。木々の成長がまちの成熟とともに、
より印象的な味わいをもたらします。

次世代へ受け継ぐ、緑豊かなまちなみ

まちの象徴となるシンボルツリーやゲートサイン

室内からでも緑を楽しめる、趣のある景観づくり

コミュニティグリーンについてもっと詳しく
こちらからPDFでご覧いただけます

全国の分譲地・
分譲住宅(建売)情報

クリックタップしていただくと、そのエリア独自の分譲情報をご覧いただけます。

お近くの分譲地検索