MENU

考え方

敷地いっぱいに建てることの多い小さい家(コンパクトな間取り)では、隣家や道路からの目線が気になります。地窓や高窓を活用して、プライバシーを守りつつ、採光と通風を確保しましょう。上手に窓を活用すると、空間を実面積よりも広く見せるという効果もあるようです。

小さい家で活躍する、代表的な窓

「側窓」の工夫

ダイニング

大きな側窓に面するダイニング。格子状の囲いで、外からの視線をカットしつつ、採光と通風を確保できます。

勾配天井

勾配天井と仕切りの青い壁が印象的な屋上スペース。中心部を開けて窓をのぞけば、ちょっとした展望室に!

ボウウインドウ

ボウウインドウにして、広角から光を採り込んだ空間。カーペットを敷き、気持ちよくお昼寝できるスペースに。

「高窓」の工夫

リビング

吹き抜けと高窓を組み合わせ、2階の自然光を採りこんだリビング。窓を開けてフロア全体の風通しを良くすることも。

勾配天井

傾斜屋根を活かして高窓を取り付けると、空間全体が明るく。白い壁と垂木がかわいらしい印象を与えます。

リビング

高窓の光を、白い壁がレフ板のように反射して生み出す清涼感あふれるリビング。植栽は視線を遮る役割も。

「地窓」の工夫

ロフト

採光を確保しにくく、暗くなりがちなロフトは、小さな地窓と暖色系の明かりを活かして温もりを感じる空間に。

和室

隣家に面する側窓から光を採りつつ、バーティカルブラインドを下げ、「地窓の状態」にしてプライバシーを確保します。

和室

木製の窓枠が印象的な和室。控えめな照明に合わせ、地窓から漏れる優しい光で、落ち着いた雰囲気の客間に。

「天窓」の工夫

寝室

勾配天井の寝室では、枕部分に天窓をつけて、自然光とともにスッキリとした朝の目覚めを迎えられます。

ロフト

大きな天窓に、スケルトン質のボードを置くと、明るく柔らかな光がロフト全体だけでなく、階下にも行き渡ります。

ロフト

天空が頭上に広がる、ロマンあふれる小さなロフト。夜、じっくりと星雲を観察するのに最適なスペースです。

「小窓」の工夫

居室

落ち着いて過ごしたい空間は、あえて北側の小窓で採光を計画してみましょう。大人の「こもり空間」にピッタリです。

家事スペース

複数の小窓で採光と通風を確保した家事スペース。外部の視線を気にせず、部屋干しもできます。

子ども部屋

ベッドと一体化した机が置かれた子ども部屋。小窓をアクセントにしつつ、暗くなりがちなベッドの下を照らします。

いまどきの間取り&インテリア
カタログセット
差し上げます!

スタイリングブック

スタイリングブック

理想のインテリアを実現しょう!

いまどき家族のPLAN BOOK

いまどき家族のPLAN BOOK

テーマ別・間取り作成ヒント集

うちそとテラス

うちそとテラス

テラスを活かした半屋外空間

あなただけの間取り(プラン)図を
つくってみませんか?

注文住宅の
間取り(プラン)作成サービス