スマート&レジリエンスで安心・安全、快適な暮らしを支える積水化学グループの分譲マンション「ハイムスイート」
スマート&レジリエンスで安心・安全、快適な暮らしを支える積水化学グループの分譲マンション「ハイムスイート」

※掲載の「ハイムスイート朝霞」完成写真は2021年3月に撮影したものに植樹のイメージ画像の合成処理を施しており、実際とは多少異なります。尚、植栽は実際に植樹する樹形、枝ぶり、葉や花の色合いとは異なる場合があり、特定の季節の状況を示すものではありません。

「HEIM SUITE」

「SUITE」は“揃っている状態”である「組、シリーズ」といった意味を持ちます。積水化学グループの技術力、「セキスイハイム」で培ったレジリエンス機能やスマートハウス技術に関する知見が揃ったマンションとして、「HEIM SUITE」と名付けました。

INFORMATION

2023.08.10 「ハイムスイート相模原横山台」公式ホームページを公開しました。

2023.05.22 「ハイムスイートつくば万博記念公園」公式ホームページを公開しました。

2022.10.28 「ハイムスイート成田NT」公式ホームページ公開しました。

2021.11.26 「ハイムスイート西千葉」公式ホームページ公開しました。

2021.11.09 「ハイムスイート平岸 ブランシエラ イースト」公式ホームページを公開しました。

2021.10.29 「ハイムスイートつくば春日」公式ホームページを公開しました。

2021.09.13 「ハイムスイート」公式HPを公開しました。

「ハイムスイート朝霞」竣工写真(2021年1月竣工済)
dummy

「ハイムスイート朝霞」竣工写真(2021年1月竣工済)※1 

「ハイムスイート東松山」竣工写真(2021年11月竣工済)
dummy

「ハイムスイート東松山」竣工写真(2021年11月竣工済)※1 

「ハイムスイート東松山」竣工写真(2021年11月竣工済)
dummy

「ハイムスイート東松山」竣工写真(2021年11月竣工済)

「ハイムスイート新守谷」竣工写真(2022年3月竣工済)
dummy

「ハイムスイート新守谷」竣工写真(2022年3月竣工済)※1 

「ハイムスイートつくば春日」竣工写真(2022年10月竣工済)
dummy

「ハイムスイートつくば春日」竣工写真(2022年10月竣工済)※1 

「ハイムスイートつくば春日」竣工写真(2022年10月竣工済)
dummy

「ハイムスイートつくば春日」竣工写真(2022年10月竣工済)※1 

「ハイムスイート西千葉」竣工写真(2023年3月竣工済)
dummy

「ハイムスイート西千葉」竣工写真(2023年3月竣工済) ※1 

「ハイムスイート平岸 ブランシエラ(イースト)」竣工写真(2023年3月竣工済)
dummy

「ハイムスイート平岸 ブランシエラ(イースト)」竣工写真(2023年3月竣工済) ※1 

※1:掲載の竣工写真は画像処理を施しており、実際とは多少異なります。

HEIM SUITE DESIGN

FRAMES&FLOWS FRAMES&FLOWS
frames
かつて日本の住宅シーンに
新たな風をもたらした「セキスイハイムM1」。
キューブを積み重ねたようなその佇まいは、
見る人に合理性と美しさ
兼ね備えた工業的構成美を感じさせます。
そんな工業的構成美を“強さ”や“つながり”
イメージさせる「FRAMES」という
言葉に置き換え、
外観デザインを考えることで
住まいの本質ともいえる、
ゆるぎない安心・安全を体現します。

積水化学グループが1971年に
販売を開始した「セキスイハイムM1」

参考写真
参考写真
flows
何十年先まで誇らしく、
ここに住んで良かったと思える住まいとは?
それは家族の団らんや成長といった、
かけがえのない時を過ごせる住まい。
夜、窓明かりが彩る外観を
ふと目にした時に感じる情緒的な美しさ
その情緒美を“流れ”や“しなやかさ”
イメージさせる「FLOWS」という言葉に託し、
外観からも豊かな暮らし、
心地良い時間の流れ
感じ取れるデザインを追求します。
image
image
ハイムスイートではセキスイハイムに代表される、
工業製品としての合理性と美しさ「工業的構成美」
大切にしつつ、
土地の記憶や風景などの「情緖美」
ピックアップしながら連続的に組み合わせ、
ひとまとまりに構成するという
手法を採用しています。
いわばテーマ同士に
化学変化を起こさせることによって
「組曲」のように深味のある外観デザイン
としています。
外観デザインスケッチ

※掲載の外観デザインスケッチは、計画段階の図面を基に描き起こしたもので実際とは異なります。施工上やむをえない変更が生じた場合は建物竣工時の状態を優先します。

デザイン監修奥村 俊慈有限会社 ケミカルデザイン一級建築士事務所 代表 一級建築士

東京理科大学理工学部建築学科卒業。その後、プラット・インスティチュート建築学部大学院、
ハーバード大学デザイン学部大学院を卒業。
2007年より、有限会社ケミカルデザイン一級建築士事務所を開業。現在に至る。

https://www.chemical-design.jp/

人・住まい・地域をつなぐ
デザインコード

その地の美しさをプラスし、
ここでしか出来ないデザインへ。

FRAMES&FLOWSをコンセプトに
それぞれの土地がもつ
歴史や記憶を最大限に活かし、
美しい風景のイメージを
ファサードデザインに取り入れることで、
ハイムスイートデザインは進化し続けます。
「ハイムスイート西千葉」完成予想CG
「ハイムスイート西千葉」完成予想CG
積水化学グループの
住まいづくりへの強い想いで、
住まう方に歓びを。

ハイムスイートデザイン採用物件

※掲載のハイムスイート相模原横山台の完成予想CGは建設地9階相当の高さ(地上より高さ約27m付近)より撮影(2023年7月)した写真に建物外観完成予想CGを合成し色調等一部画像処理したものです。眺望・周辺環境は変わる可能性があり、将来にわたり保証されるものではありません。※掲載のハイムスイートつくば万博記念公園の完成予想CGは建設地12階相当の高さ(地上より高さ約33m付近)より東〜南東方向を撮影(2023年7月)した写真に建物外観完成予想CGを合成し色調等一部画像処理したものです。眺望・周辺環境は変わる可能性があり、将来にわたり保証されるものではありません。※掲載の完成予想CGは計画段階の図面を基に描いたもので、実際とは異なります。また、設備機器等及び周辺建物・電柱・架線・標識等につきましては表現上省略しております。尚、植栽は実際に植樹する樹形、枝ぶり、葉や花の色合いとは異なる場合があり、特定の季節の状況を示すものではありません。また、竣工時に完成予想CG程度には成長しておりません。予めご了承ください。施工上やむをえない変更が生じた場合は建物竣工時の状態を優先します。※掲載の竣工写真は一部画像処理を施しており、実際とは多少異なります。

特集

HEIM SUITEの特徴

smart&resilience

SMART

SMART(スマート)とは、例えばIoT(Internet of Things - モノのインターネット)技術やAI(人工知能)技術を住宅や家電に
取入れることで、より快適で便利に過ごすこと=「スマートな暮らし」として認知されている言葉です。

「ハイムスイート」では、専有部や共用部で使用できるアプリ、「NiSUMU※」を中心に
スマホひとつで操作が簡単にできるサービスを導入しています。

※「NiSUMU」(ニスム):株式会社Secualと共同開発したスマートタウン向け統合サービス

■SMARTな暮らしを動画でイメージしましょう

RESILIENCE

RESILIENCE(レジリエンス)とは、一般的に「強靭さ・回復力」といった意味をもつ言葉です。私たちの住まいが万が一の災害時に身を守るだけでなく、 早く元の生活に戻るために水、ガス、電気といったライフラインを維持してくれる、これからの住まいに必要な考え方として近年注目されています。

レジリエンスの力で、暮らしに4つの安心を。

災害時の安心
災害後の安心
日常の安心
将来の安心

社会を支える積水化学グループ製品をマンション設備等に採用することで
災害時だけでなく災害後も、そして日常から将来まで、安心して住み続けられる住まいを目指します。

■積水化学グループの「まちづくりプロジェクト」についてはこちら

■積水化学グループのまち「リードタウン」についてはこちら

■セキスイハイム公式WEBサイトはこちら