ようこそ、
セキスイハイムへ。

私たちセキスイハイムは、
「地球環境にやさしく、60年以上安心して快適に住み続けることのできる住まいの提供」
を理念に、時を経ても価値の続く家づくりを推進するハウスメーカーです。

私たち、セキスイハイムは
住空間の工場生産化」によって
日本の工業化住宅に
革新をもたらしました。

「日本のモダニズム建築100選」にも選ばれた
セキスイハイムの第1号商品「ハイムM1」

 1960年代後半―私たちは、工業化住宅の可能性にいち早く着目し、独自の技術力を活かして住宅事業の展開に着手。住宅を“ユニット単位”に分割して工場でつくり込むセキスイハイムを登場させたのは1970年です。基礎工事から完成までの全てを建築現場で行う従来の日本の家づくりに対し、「住宅建築の大半を工場で生産する」という世界に類を見ない画期的な工法を開発しました。以来、40年超にわたり、ユニットテクノロジーに特化したハウスメーカーとして進化を続けています。

ヒストリー動画を見る

時代の先を行く
発想と技術力」で
価値ある高性能の住まいを
お届けしています。

 時代のニーズや技術の進歩とともに、刻一刻と変化し続けている「住宅に求められる性能」― 中でもその根幹となる「環境性能」「安心性能」「快適性能」において、私たちセキスイハイムは、常に業界の一歩先を行く高性能住宅を開発してきました。
 ムリなく・ムダなく省エネルギーで過ごせるだけでなく、万一の災害時のリスクも軽減し、四季の変化に影響されず気持よく暮らすことができる。そんな日本中のご家族にとって価値ある住まいをセキスイハイムは、かたちにし続けています。

ずっと永い安心をお届けしたいから
設計通りの性能」を出せる工場で
住まいをつくっています。
ずっと永い安心をお届けしたいから
設計通りの性能」を出せる工場で
住まいをつくっています。

 日本における家づくりの最大の敵は「雨」。建築中、雨風にさらされると部材の劣化や歪みが発生し、住まいの品質を下げる大きな要因になりかねません。セキスイハイムは、工程の大部分を屋根のある工場の中で行い、現場ではわずか1日で雨仕舞までを完了。棟上げ日に屋根だけでなく、窓も玄関ドアも取りつけられた状態となるため、雨天でも安心できる工法です。
 また工場生産のメリットを活かし、現場で一から作り上げる工法では困難なレベルの精度と品質管理を実現。設計値どおりの性能を一邸一邸お届けすることができるのです。全国の工場をご見学いただける機会も設けておりますので、ぜひご家族おそろいでお越しください。

  • 諸条件により、工期が異なる場合があります。

三世代、それ以上に
永く住んでいただきたいから
販売から生産、施工、
アフターサービスまで
お客さまのエリアで
一括サポートしています。

 セキスイハイムでは、研究、商品開発、品質保証の仕組みづくりなど、全国規模で実施するものは積水化学工業株式会社 住宅カンパニーが担当し、お客さまからのさまざまなご相談をいただく営業窓口、工場および建築現場での生産・施工、アフターサービスなどはエリア会社が地域密着体制でサポート。それぞれが連携し、お客さまにとって価値ある住まいであり続けるよう努めています。家づくりのことなら、どうぞお近くのセキスイハイムにお気軽にご相談ください。

セキスイハイムは、皆さまに
時を経ても価値の続く住まい」を
お届けしていきます。

セキスイハイム グループ