Style4

隠れ家スキップフロア

MENU

Concept

「隠れ家スキップフロア」のおすすめポイント

  • 狭小地でも部屋数を増やしたい、広く暮らしたい...という場合は、
    高さの異なる空間を数段の階段でつなげた「スキップフロア」が人気です。
  • 高低差を作るだけで、視線の抜けが良くなるだけでなく、仕切りを作らなくても、
    ”隠れ家のようなパーソナルスペース”を作ることができます。
  • 作る場所や、仕切り方によって集中して使える勉強スペースや、
    リラックスできる趣味スペースとしてもマルチに活用できます。
間取り(プラン)の
平面図を見る

Model Plan

2Fに続く階段の途中にスキップフロアを設け、夫婦・親子で使える
ファミリーライブラリーに。

1Fのキッズコーナーと2Fの子ども部屋の動線上にあり、
自然と机に向かう習慣が。
バルコニーを併設したルームコートが正面にあるため、日当たりも抜群。
部屋干しや洗濯物を畳むなどの家事をしながら、
お子さまの勉強を見られます。

1F

2F

隠れ家スキップフロア

延床面積 133.60m2
床面積1F 66.80m2
床面積2F 66.80m2
間取りを「横に」並べて表示する

Planning Tips

踊り場スペース

階ごとに分断せず、気軽に家族とのコミュニケーションができる場所が欲しい時は、
階段の踊り場を有効活用したスキップフロアを設けましょう。
階段の途中に一つの空間を作ることで、1Fと2Fがゆるやかにつながり、家全体に一体感が生まれます。

TIPS 1

「オープン(スケルトン)階段」と、透過性の
高い仕切りで、明かりが入りやすくなります。
吹き抜けにすれば、さらに開放的に。

TIPS 2

階段途中の動線上にあるため、自然と家族が集まる場に。
棚を置けば、通りかかった時にモノを片付けられます。

TIPS 3

スキップフロアの下部を小さなお子さまの遊び場や、収納場所として活用。
ペットのケージを置くスペースにも。

ニッチスペース

部屋にアクセントが欲しい、同じ空間にいてもお互い邪魔をされたくない...
という時は、部屋の一角をスキップフロアに。
別々の作業や遊びをしながらも、家族それぞれの専用の居場所ができ、無理のない距離感を保てます。

TIPS 4

天井を高めに設定して、リビングの
ソファにいても、スキップフロアにいても
広々として快適に。
吹き抜けもオススメです。

TIPS 5

子ども部屋に設置し、下部をお昼寝できるリラックススペースや、収納に。
勾配天井が”程よい高さ”を演出。

TIPS 6

勉強スペースと、遊び場の高さを変えて、
目線をズラすことで気持ちの切り替えを。

独立スペース

敷地の都合で、個室を作ることができなくても、視線を遮れるスキップフロアを設けると、
部屋のひとつとして利用することができます。通常より床を高くしたり、吹き抜けと併用することで、
一体感がありつつも視線が交差しにくい場所に。

TIPS 7

照明を工夫するだけでなく、トップライト(天窓)を設置することにより、
日当たり抜群のスキップフロアになります。

TIPS 8

完全に視線を遮り、ゆるやかにゾーニングされた
独立スペースへ。吹き抜けで明るさも確保できます。

TIPS 9

趣味のスペースとしても活用できるスキップフロア。
小さな空間でも暗くならないよう、
磨りガラスなどを利用して採光を確保します。

REQUEST CATALOG

セキスイハイムの間取り
(プラン)集さしあげます!

参考になる全28プランを収録

今すぐ申し込む

お近くの展示場で、
プラン体験してみませんか?

全国のセキスイハイム
住宅展示場

展示場を探す
閉じる
今すぐ申し込む

CLOSE

1F

2F

Data

延床面積
133.60m2
床面積1F
66.80m2
床面積2F
66.80m2

CLOSE

Model Plan

2Fに続く階段の途中にスキップフロアを設け、夫婦・親子で使える
ファミリーライブラリーに。

1Fのキッズコーナーと2Fの子ども部屋の動線上にあり、
自然と机に向かう習慣が。
バルコニーを併設したルームコートが正面にあるため、日当たりも抜群。
部屋干しや洗濯物を畳むなどの家事をしながら、
お子さまの勉強を見られます。

1F

2F

隠れ家スキップフロア

延床面積 133.60m2
床面積1F 66.80m2
床面積2F 66.80m2
CLOSE