Style6

テキパキ時短動線

MENU

Concept

「テキパキ時短動線」のおすすめポイント

  • 仕事と家事を上手に両立するなら、ご自身と家族の生活スタイルを考えて、
    ”どの時間帯にどう動くのか”を把握しましょう。
  • 家族それぞれの動線をふまえて、間取り(プラン)を設計することで、
    同じ時間に動きが重なってしまったり、作業に集中できない...
    という事態を防ぐことができます。
  • 家事を手伝いやすい間取り(プラン)にすると、
    みんなで分担して、さらに時間短縮も期待できます。
間取り(プラン)の
平面図を見る

Model Plan

バスルーム、サニタリー、キッチンを
一直線上に配置しているため、
最小限の動作で家事を行うことができます。

キッチンからリビング・ダイニングが見渡せるため、
小さいお子様がいても、動線上から様子を見ることができて安心です。
ダイニングテーブルがキッチンに隣接しているため、
料理を出す・片付けるなどの作業もラクラク。

1F

2F

テキパキ時短動線

延床面積 103.67m2
床面積1F 52.25m2
床面積2F 51.42m2
間取りを「横に」並べて表示する

Planning Tips

水まわり集中プラン

バスルームやサニタリー、キッチンなどの水まわりを一直線上に置くことで、ムダな動きを省くことができ、
家事がスムーズに。リビングを間に挟めば、音が寝室や子ども部屋に響くということもありません。
配管設備がまとめられるというメリットも生まれます。

TIPS 1

掃除グッズや化粧品、タオルなどモノが増えがちな
水まわりも、動線上に収納を設ければスッキリ!

TIPS 2

バスルームと洗濯機を近くに配置することで、移動の手間が省けます。
ちょっとしたカウンターがあれば、洗濯物を畳むなどの活用が。

TIPS 3

出発の時間が重なってしまうことが多い場合は、
広々とした水まわりに。
複数人で回遊できて、ストレスフリーに。

マルチ家事室

短時間で集中して家事をしたい場合は、多目的に使える「家事スペース」を動線上に設けましょう。
洗濯物を畳んだり、書類を整理したりするだけでなく、
家事の合間にちょっと一息つけるような”自分だけのスペース”にもなります。

TIPS 4

作業時に必要なものを並べられるよう、
棚を設けると、スムーズな動作で
作業効率が上がります。

TIPS 5

家事ごとに使うモノは異なります。
コンパクトでも、収納があればさまざまな作業に対応することができます。

TIPS 6

パントリーの中にデスクを設置した、
ウォークスルーの家事室。
棚を片付ける時の一時保管場所にもなります。

モーニングカウンター

おでかけ前、ゆっくり座ってご飯を食べる時間や、洗い物をする時間がない...
ということが多いなら、作ってすぐ配膳したり、洗い物ができるキッチンカウンターがおすすめ。
大人数ゲストを招いた時の居場所としても使うことができます。

TIPS 7

オープンなカウンターをつくるときは、
水ハネや音、ニオイに注意してレイアウトを
考えた設備を選びましょう。

TIPS 8

ダイニングとキッチンカウンターをつなげて、お皿を運びやすく。
お食事中のお子さまの様子も近くで見られます。

TIPS 9

ダイニングテーブルとの距離を離せば、
料理や家事の間にちょっと腰かけて落ち着ける場所に。

REQUEST CATALOG

セキスイハイムの間取り
(プラン)集さしあげます!

参考になる全28プランを収録

今すぐ申し込む

お近くの展示場で、
プラン体験してみませんか?

全国のセキスイハイム
住宅展示場

展示場を探す
閉じる
今すぐ申し込む

CLOSE

1F

2F

Data

延床面積
103.67m2
床面積1F
52.25m2
床面積2F
51.42m2

CLOSE

Model Plan

バスルーム、サニタリー、キッチンを
一直線上に配置しているため、
最小限の動作で家事を行うことができます。

キッチンからリビング・ダイニングが見渡せるため、
小さいお子様がいても、動線上から様子を見ることができて安心です。
ダイニングテーブルがキッチンに隣接しているため、
料理を出す・片付けるなどの作業もラクラク。

1F

2F

テキパキ時短動線

延床面積 103.67m2
床面積1F 52.25m2
床面積2F 51.42m2
CLOSE